金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

セブン銀行ATMがSuicaなど電子マネーの入金に対応へ

セブン銀行は同行がコンビニなどに設置したATMで電子マネーの入金(チャージ)に10月15日から対応する。

Suica楽天Edyを始め、KitacaPASMOTOICAmanacaICOCASUGOCAnimocaはやかけんに対応する。これまではnanacoのチャージにのみ対応していた。

セブン銀行のATMは飲食業者などの事業者向けのATMを利用した売上代金等の入金サービス、スマホアプリと連携した海外送金、通販の返金などの現金を受けとるサービスも行っており、ATMに様々な利便性の高いサービスを付加してきている。今後も新サービスの追加が期待される。


セブンATMでSuica入金 楽天Edyも :日本経済新聞

セブン銀行は13日、10月15日から全国のATMでSuica(スイカ)など電子マネー10種類の入金(チャージ)や残高照会をできるようにすると発表した。ATM利用者から手数料はとらず、セブン銀は電子マネー事業者から手数料収入を得る。キャッシュレス化の進展で利用が減るなか、ATMの多機能化を進めて顧客をつなぎとめる狙いがある。

トミカ トミカタウン ビルドシティ セブン-イレブン

関連記事