金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

シュフティのうるるがプリペイドカードでの報酬支払に対応へ

在宅ワーカー向けのクラウドソーシング「シュフティ」を手掛けるうるるが、UCカード凸版印刷と提携し、報酬をプリペイドカードで支払うサービスを始める。銀行振込に比べて手数料が安くなり、報酬受け取りまでの時間も短くなる見込み。

プリペイドカードにチャージした報酬はマスターカードの加盟店で利用することができる。

報酬、プリカで支払い うるる、手数料を半分に :日本経済新聞

在宅ワーカー向けクラウドソーシングサービスのうるるはユーシー(UC)カードや凸版印刷と提携し、来春をめどにワーカーへの報酬をプリペイドカード(プリカ)へのチャージで支払う仕組みを始める。支払いの際に発生する手数料を現状の銀行口座振り込みの半分程度に下げる。支払いまでの日数も縮め、ワーカーの利便性を高める。

(中略)

新たな仕組みでは手数料が半額程度になる見込み。ワーカーが報酬を受ける手続きにかかる日数は現状では2~5営業日だが、1営業日に短縮する。

スキルゼロ主婦がすきま時間で月10万円稼ぐ クラウドソーシングで簡単在宅ワークサラリーマンの副業やシニアにも! impress QuickBooks

関連記事