金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ゴールドマンなど金融大手がビットコイン取引の拡大を目指す

金融大手や取引所が仮想通貨への取引拡大を進めている。

ゴールドマンはビットコイン先物の取引を近々提供を始める。またJPモルガン・チェースも仮想通貨戦略を統括する職を設けて若手を抜擢している。
またナスダックも将来的に仮想通貨取引所の開設を検討する可能性があることを公表している。


ゴールドマンは近く、自己資金を使って顧客との間でビットコインの関連商品の売買を始める。米紙ニューヨーク・タイムズによると、まずはビットコイン先物のみを取り扱う。規制当局から許可が得られればビットコインの現物の売買も始める計画があるという。4月にはヘッジファンド出身者をデジタル資産部門のトップに起用した。


米大手銀行JPモルガン・チェースは新たに仮想通貨戦略を統括する職を設け、29歳の若手社員を登用したと報じられた。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

関連記事