金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

セブン銀行がコンビニATMでの現金受け取りサービスを開始へ

セブン銀行コンビニATMなどで現金の受け取りができるサービスを始める。

送金する企業が受け取りのための番号をメールなどで送り、受け取り者はコンビニATMにその番号を入力することで現金を引き出すことができる。ネットオークションの売上代金、通販の返品に伴う返金、少額保険の受け取りなどでの企業の利用を見込んでいる。

セブン銀行のATMは飲食業者などの事業者向けのATMを利用した売上代金等の入金サービスや、スマホアプリと連携した海外送金も行っており、ATMに様々な利便性の高いサービスを付加してきている。今後も新サービスの追加が期待される。

セブン銀、口座なくても現金受け取り ATMで :日本経済新聞

セブン銀行は7日から、銀行口座を持っていなくてもセブン―イレブン店舗などに設置した同行のATMで現金を受け取れるサービスを始める。ネットオークションの売り上げやネット通販の返金などを想定する。まずイトーヨーカ堂や通販のニッセンなどセブン&アイ・ホールディングスの傘下企業のほか、三井住友海上火災保険アフラック生命保険が使う。今年度中に100社程度の活用を見込む。

セブン&アイHLDGS.9兆円企業の秘密―世界最強オムニチャネルへの挑戦

関連記事