金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

LINEと損保ジャパンが損保販売で提携へ

LINEは損害保険ジャパン日本興亜と提携し、2018年中にLINEアプリ上で保険加入などを行えるようにする。まずは短期のレジャー向けの少額保険の取り扱いを目指す。

LINEはサービスを充実させることで、利用者のアプリ利用機会を増やすことを狙う一方、損保ジャパンはIT活用や新領域進出により保険契約の拡大を狙う。

LINEが保険販売 損保ジャパンと提携 :日本経済新聞

1月に設立したLINEの金融子会社「LINEフィナンシャル」が、損保ジャパンの保険商品を販売する。日帰りハイキングや海水浴場などレジャーに関するトラブルに備えた短期で加入できる保険を提供する。保険料は1回当たり数百円程度で、対面販売などで扱いにくい少額の商品を取り扱う。

コストゼロでも効果が出る!  LINE@集客・販促ガイド (Small Business Support)

関連記事