金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

新生銀行がグループ会社の顧客データの一括管理を開始へ

新生銀行は、クレジットカードのアプラス、ローンの新生フィナンシャルの3社の顧客データの統合管理を2018年7月にも始める。
各社のデータを一括管理し、クレジットカードと融資、ローンと資産運用などグループ会社を跨いだサービス提案をできるようにする。

新生銀、グループの顧客データ一括管理 1000万人分を統合 :日本経済新聞

新生銀行は7月にも、クレジットカード会社なども含めたグループ企業の個人顧客のべ1000万人分のデータを統合し、一括管理する。出資するIT(情報技術)企業の人工知能(AI)を使い、顧客の需要を分析。住宅ローン、資産運用といったサービスを顧客ごとに最適な形で提案していく。

新生銀行のほか、クレジットカードのアプラス、無担保ローンの新生フィナンシャルの3社のデータを統合する。すでに顧客に案内を始めた。銀行グループが顧客データを統合するのは珍しい。

図解 データベースマーケティング―顧客志向マーケティングの実践ノウハウ

関連記事