金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

スマートドライブが定額自動車リースを開始へ

スマートドライブは定額の自動車リースサービス「SmartDrive CARS」を2018年4月から開始する。

車の車種を選ぶだけで、自動車税自賠責保険、オイル交換や点検・車検まですべて込みで、毎月定額で車を利用することができる。

シガーソケットに専用機器を差し込むことでコネクテッドカーとなり、走行速度、ブレーキの利用頻度などを取得し、運転スキルを診断する。またスキルに応じたポイントを付与し商品などと交換できるようになる。

スマートドライブ、安全運転でポイント付与 つながる車リース 料金下げも :日本経済新聞

IT(情報技術)スタートアップ企業のスマートドライブ(東京・品川)は5日、安全運転するとポイントがたまる自動車の毎月定額リースを4月めどに始めると発表した。大手のリース・保険会社と組み、専用機器を搭載したコネクテッドカー(つながる車)を通じて運転スキルを診断する。ポイントは既存のポイントサービスと交換でき、将来はリース料金自体の値下げにも生かす。

リースは「SmartDrive CARS」と名付け、主に個人向けに提供する。

車種やメーカーを問わず、対象車のシガーソケットに差し込み、走行距離や速度、ブレーキの踏み方などのデータを集めて通信できる機器を搭載する。

エレコム RS-232Cシリアルリバース D-Sub9ピンメス - D-Sub9ピンメス 1.5m C232R-915

関連記事