金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

三菱東京UFJ銀行と国学院大学が留学奨学金向け基金を設定

三菱東京UFJ銀行は、国学院大学向けにデリバティブ預金を設定する。
ドル建ての預金の利息収入分を留学奨学金としてドルのまま給付することで、為替リスクを抑えることができる。

三菱UFJ銀、留学支援 ドルで給付 :日本経済新聞

三菱東京UFJ銀行は大学が海外への留学生を支援するための仕組みをつくった。米ドル建て預金の運用益を奨学金にあてる基金で、国学院大学が創設する。基金の利息収入をドルのまま給付するため為替変動で使える金額が目減りするのを防げるのが特徴。国内で超低金利が続く中、大学の運用方法の多様化や留学生の増加を後押しする。

今日から使える!  留学&ホームステイのための英会話

関連記事