金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

LINE上での金融商品販売を開始へ

LINEは、LINEアプリ上での金融商品の販売を始める。インターネット証券のFOLIO(フォリオ)に出資し、フォリオの取り扱うテーマ型の金融商品をLINEのメニューから購入できるようにし、決済もLINEペイと連携させる。

フォリオは「自動運転」や「東京オリンピック」など特定のテーマに沿って集められた有望企業10社に対して投資ができるサービスを提供している。また、単元未満株制度を利用し10万円から投資ができ、個人でポートフォリオを構築するより少額での投資が可能となる。

LINEで資産運用 ネット証券に出資、7000万人囲い込み :日本経済新聞

対話アプリ大手のLINEが資産運用サービスに参入する。米ゴールドマン・サックスなどと共同でインターネット証券のフォリオ(東京・千代田)に約70億円を出資した。顧客はLINEのアプリを経由して金融商品を売買できるようになる。LINEはアプリを使った決済サービスも始めている。資産運用もメニューに加え、主な利用者である若年層に向けた金融事業を強化する。

世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 (単行本)

関連記事