金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

Jスコアが信用力の評価にヤフーの購買履歴を活用へ

Jスコアは、融資の信用力の評価のためのデータにヤフーショッピングとヤフオクのデータを材料に加える。
今後も小売業の提携先を増やしていくとしており、アリババの芝麻信用のようなビッグデータを活用した信用力の評価プラットフォームの構築を目指していると考えられる。

ネット買い物、きちんと払えば金利優遇 みずほ系 :日本経済新聞

みずほ銀行ソフトバンクが共同出資する人工知能(AI)融資のJスコア(東京・港)は2018年春、ヤフーの購買履歴データを使った融資審査を始める。個人の信用力を精緻に把握し、貸出金利を上げ下げする。電子商取引の情報を個人融資に生かすのは国内で初めてとみられる。数千万人の買い物にまつわるビッグデータの活用術として注目されそうだ。

Jスコアはみずほでの取引やソフトバンクの携帯電話代の支払い情報から個人の信用力を点数にし、融資時に使っている。今回新たに「ヤフーショッピング」と「ヤフオク」の購買データを材料に加える。情報を使うのは利用者の同意が前提。

SoftBank HAWKS(ソフトバンクホークス) Majestic製レプリカキャップ(フリーサイズ)

関連記事