金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

トーマツがビッグデータを活用したクラウド型リスク分析サービスを開始へ

トーマツビッグデータを活用して会計や労務上のリスク分析をクラウドで行えるサービスを2018年2月から提供を開始する。
人工知能(AI)やビッグデータの監査への活用は、新日本監査法人あずさ監査法人でも取り組みが進められている。

トーマツ、リスク分析のクラウドサービス開始 :日本経済新聞

監査法人トーマツは14日、会計や労務管理上のリスク分析を企業がクラウド上でできるサービスを始めると発表した。不正会計の疑いを早期につかみ、企業の内部監査に活用してもらう。2018年2月から提供を開始し、順次機能を追加する。今後3年で200社以上への導入を目指す。

これまでの監査の知見をビッグデータとして活用。財務諸表や売上債権回転期間などの情報から会計上のリスクを数値化する。利用する企業は不正の兆候をクラウド上で閲覧できる。経費の不正使用や残業時間の過少申請の疑いといったリスク情報もデータとして管理できる。

トーマの心臓 (小学館文庫)

関連記事