金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

三菱東京UFJ銀行、NTTデータ、シンガポール政府が貿易効率化のための実証実験を開始へ

三菱東京UFJ銀行NTTデータは、シンガポール政府と連携して、貿易を効率化するシステムの実証実験を開始する。NTTデータが構築中のシステムとシンガポールの政府のNTPシステムをつないで、貿易の安全性や効率性を検証する。

貿易手続き電子化へ実験 三菱UFJ銀など :日本経済新聞

NTTデータ三菱東京UFJ銀行は貿易の効率化に向けた仕組みづくりでシンガポール政府と連携する。貿易で発生する大量の書類をやり取りする煩雑な手続きを電子化するのが最大の狙いで、双方が構築中の新システムをつなぐ実証実験を始める。課題を洗い出したうえで、早期の実用化を目指す。

(中略)

貿易書類が電子化されれば、書類の遅延に伴って陸揚げした製品を保管しておくための倉庫の使用料なども不要になる。NTTデータによると世界の貿易総額の7~10%程度が取引に伴う周辺コストという。電子化ですべてを削れるわけではないが、相当程度の負担軽減につながりそうだ。

おもしろいほどよくわかる 貿易ビジネスの基本と常識 商品発掘から販路開拓まで、これ一冊で完璧!

関連記事