金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

マネックス証券がブラックロックとロボアドバイザーを開始へ

マネックス証券ブラックロックと組んでロボアドバイザーサービスの提供を10月20日から始める。
ブラックロックETFiシェアーズの銘柄を投資対象にする。手数料は運用残高の0.3%と業界最安水準で、個人投資家の取り込みを目指す。

マネックス証券、ブラックロックと「ロボアド」 :日本経済新聞

マネックス証券ブラックロック・ジャパンと組み、新しい「ロボット・アドバイザー(ロボアド)」のサービスを開始する。ブラックロックの上場投資信託ETF)である「iシェアーズ」シリーズの7本を投資対象とし、ブラックロックマネックスの市場見通しをもとに適切な資産配分とその見直しを指南する。10月20日から提供を始める見通し。

日本人が知らなかったETF投資

関連記事