金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ソニー銀行が投資型クラウドファンディングに参入へ

ソニー銀行は、投資型のクラウドファンディングに参入する。
投資型のクラウドファンディングは、投資家が企業などに出資を行い、リターンとして配当が得られたり、株式が発行される形式をとる。
ソニー銀行に口座を持つ顧客がクラウドファンディングに投資することができ、1口数万円から投資ができるようになる見込み。
銀行によるクラウドファンディングの取り組みは、これまで地銀での事例が多く、山口の西京銀行、島根の山陰合同銀行、栃木の那須信用組合などがすでに取り組みを開始している。

ソニー銀、クラウドファンディングに参入 :日本経済新聞

インターネット専業銀行のソニー銀行は8日から、ネットを通じて小口の資金を募る「クラウドファンディング」に参入する。ファンドの設立から投資先企業の選定まで銀行が手掛けるのは初めて。ベンチャーの成長を支援するほか、低金利の運用難のなか、個人の資産運用の選択肢の拡大にもつなげる。

ぼくたちは、銀行を作った。―ソニー銀行インサイド・ストーリー

関連記事