金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ワランティが東京海上日動などと組んでオンデマンド型保険サービスを開始へ

保証書管理サービスのワランティは1日単位で家電などに保険を掛けられるサービスを8月末にも開始する。
東京海上日動三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険が保険を引き受ける。
同様のサービスとしては、損害保険ジャパン日本興亜もアメリカのベンチャーのTrov(トロブ)に出資している。Trovはオンデマンド型の保険契約アプリを提供する。
1日単位で家電に保険 東京海上など保険3社 :日本経済新聞

保証書の管理サービスを手掛けるワランティ(大阪市)と東京海上日動火災保険など保険3社は、カメラやパソコンといった家電製品を使う時にだけ保険をかけられるサービスを始める。利用者はスマートフォンを使って専用アプリで家電を登録し、1日単位で保険をかける。従来の保証と異なり、使う時に保証期間を限り、保険料を安く抑えられるのが特徴だ。

サービスは8月末をめどに始める。保険に入れば家電が壊れたり、水にぬれて動かなくなったりした際に、修理費用の補償を受けられる。利用者が支払う保険料は家電製品の販売時の価格や型式、使用期間などに応じて決まる。家電の種類によって異なるが、例えば冷蔵庫などの家電は1日あたり最低19円、カメラなどのデジタル製品は同39円と低価格で済む。

図解 損害保険システムの基礎知識

関連記事