金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

自動車保険の参考純率が引き下げへ

自動車保険の保険料の基準となる、参考純率が8%下げられる。
自動ブレーキ搭載車が普及し事故率が低下、保険料支払い額も減少したことに対応する。2018年中に大手損害保険会社の保険料にも反映される見込み。
自動車保険、参考純率8%下げ 損保料率機構 :日本経済新聞

損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は30日、自動車保険の保険料の基礎となる「参考純率」を平均8%下げると発表した。金融庁も承認した。2003年以来、14年ぶり。自動安全ブレーキの普及などで事故率が低下し、保険会社が支払う保険金の減少につながったことが寄与した。大手損害保険会社3グループなどは18年中にも保険料を下げる方針だ。

タミヤ ミニ四駆REVシリーズ No.01 エアロ アバンテ (ARシャーシ) 18701

関連記事