金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

三菱UFJやTRIがEthereumの国際企業連合EEAに参加へ

仮想通貨Ethereum(イーサリアム)の企業連合である、エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(EEA:Enterprises Ethereum Alliance)に、三菱UFJフィナンシャル・グループトヨタ・リサーチ・インスティテュート、スマートコントラクトジャパンが加わる。
Enterprise Ethereum AllianceにはIntel、J.P. Morgan、BNY Mellon、BP、ING、Thomson Reuter、Microsoftなども参加している。

仮想通貨イーサリアムの企業連合、三菱UFJ・トヨタも参加 :日本経済新聞

ビットコインに次ぐ仮想通貨「イーサリアム」の技術の幅広い活用を目指す企業連合に三菱UFJフィナンシャル・グループトヨタ自動車の子会社が参加することが22日、わかった。イーサリアムは仮想通貨のやり取りだけでなく、所有権の移転や契約の自動執行など様々な企業間取引への応用が期待されている。連合に参画して標準仕様づくりに加わる。

企業連合は「エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(EEA)」で、JPモルガン・チェースマイクロソフトなど欧米の約30社が今年2月に立ち上げた。イーサリアムを支えるブロックチェーンと呼ぶ技術を企業取引に応用するうえでの課題研究や標準的な仕様づくりを目指している。

Mastering Ethereum: Building Smart Contracts and Dapps

関連記事