読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

大和証券がAIで株価が上がりそうな銘柄情報の提供へ

大和証券は、人工知能(AI)を使って株価が上昇しそうな銘柄を予測し、個人投資家に情報提供するサービスを開始する。決算情報をもとに株価動向をAIが予測し、TOPIX以上に株価が上昇しそうな銘柄をピックアップする。
同様の取り組みとして、カブドットコム証券もAlpacaと組んで、人工知能(AI)を使って株式銘柄を選別するサービスを5月から開始する予定。
どのくらいの精度が出るのか、今後の動向に注目したい。
大和、AIで株価上昇銘柄予測 個人投資家向け :日本経済新聞

大和証券大和総研は9日、人工知能(AI)が予測した株価上昇銘柄を個人投資家に提供するサービスを始めると発表した。対象となるのは対面でのコンサルティングサービスを受けている個人の顧客で、アナリストリポートなどに加え新たな投資判断材料として活用できる。

12日から始める。3月期決算企業を対象に決算発表後の1カ月間の株価動向をAIが予測、東証株価指数TOPIX)を上回って株価が推移しそうな銘柄リストを顧客に提供する。まずは3月期決算企業のみが対象で、5月に決算発表が一巡したら、次は秋の中間決算発表時期に再び同様のサービスを提供する予定だ。

波のうえの魔術師 (文春文庫)

関連記事