読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

JCBとナウキャストがクレジットカード決済データから消費指標を算出へ

JCBは東大発のベンチャーのナウキャストと連携して、クレジットカードの決済データから個人消費に関する指標を算出し提供を始める。新指標は15営業日ごとに月2回公表し、政府統計よりも実態に即した統計の早期の提供を目指す。当初1年間は無料とし、その後有料化を検討する。

決済データで消費指標 JCB、東大発VBと 月2回公開 :日本経済新聞

ジェーシービー(JCB)は14日、クレジットカードの決済データを分析して個人消費に関する指数を提供するサービスを始める。東京大学発のベンチャー企業、ナウキャスト(東京・千代田)と連携。政府の統計よりも実態に即した統計を早期に提供できるという。

消費全体の指数のほか、クレジットカードの決済が多い電子商取引(EC)や、外食、ガソリンスタンドなど6種類の指標を提供する。2015年=100として消費の動向を数値化する。今後は対象業種を拡大し、地域別や年代別での指標も提供する。

ビジネスで使える 経済予測入門――小さな変化で大きな流れを見極める

関連記事