金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

SlackでPayPalによる送金サービス開始

SlackでPayPalによる即時送金が可能になったとのこと。現在、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダのSlackユーザーにサービスが提供されている。

PayPal初ボットP2P決済 ビジネス向けチャット「Slack」から即時送金 | ZUU online

PayPal for Slack」は、Slackのチャット画面から直接送金・受けとりが可能な新感覚のチャット送金アプリだ。

使い方は簡単。PayPal口座とSlackをリンクさせ支払い方法を選択。「PayPal」と画面に入力後取引金額と取引相手を設定するだけ。最高取引金額は1000ドル(約11万円)。現時点では米国、英国、オーストラリア、カナダのSlackユーザーのみにサービスが提供されている。

例えば休憩時間中をスタバで過ごしている同僚に「帰りにラテを買ってきてくれる?」というメッセージとともにPayPalで送金ができるのため、立て替えてもらう必要がなくなる。

Slack入門 [ChatOpsによるチーム開発の効率化]

関連記事