金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

楽天が欧州でECサイト向けの銀行業務を開始

楽天は欧州で銀行業の免許を取得し
商業銀行業務を始めた。ECサイトに出店する中小企業などへの決済や融資サービスを提供する。現地のFintech事業者との連携も目指す。
楽天、欧州で銀行業務 まず電子商取引向け金融 :日本経済新聞

楽天は11日、欧州で商業銀行業務を始めたと発表した。銀行業の免許を取得しており、まずは電子商取引(EC)サイトに出店する中小企業などへの決済や貸し付けサービスを展開する。一般の銀行業務もできるが、楽天が欧州で手掛ける事業と連携した金融サービスの提供に主眼に置き、海外でのビジネスの底上げを狙う。


子会社の楽天ヨーロッパの傘下に楽天銀行ヨーロッパを設立、このほど業務を始めた。まずはフランスで運営しているECサイト「プライムミニスター」に加盟する中小の事業者向けのサービスを展開する。ドイツのEC向けのサービスも検討する。

今後は欧州の他の事業と連携した金融サービスを開発するほか、現地で金融関連の「フィンテック」の事業を持つベンチャー企業とも積極的に連携していく方針だ。楽天銀行ヨーロッパから日本向けのサービスの予定はない。

関連記事