読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

日本取引所でフィンテックが導入可能に

金融庁日本取引所グループの業務にFintech技術の導入を認める。ブロックチェーンや人工知能(AI)を業務に活用したり、関連ベンチャーへの出資が可能になる見込み。
日本取引所、フィンテック導入可能に 金融庁が容認 :日本経済新聞

金融庁日本取引所グループの業務について、金融とIT(情報技術)を融合したフィンテック技術の導入を認める。これまで想定されていなかった新技術の台頭を踏まえ、取引業務の効率化につながるものを活用できるようにする。取引情報の分散管理や運営コストの削減につなげられるようになる。

金融庁は取引所グループ子会社の業務範囲について、システム開発など取引所本来の業務と密接に関係するものに限定している。このほどこの解釈を変更し、取引所の円滑な業務運営につながる技術に限って導入を認める。導入にあたっては金融庁が個別に認可する。

関連記事