読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

クレディセゾンがクレジットカードのポイントを運用するサービスを開始

クレディセゾンは12月17日からクレジットカードのポイントを運用できるサービスを始めた。
マネックス・セゾン・バンガード投資顧問による人工知能(AI)を使った投信が対象で、運用成績により、ポイントが増減する。
カードのポイント、投信連動で「運用」 クレディセゾン :日本経済新聞

同グループの資産運用会社、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問による人工知能(AI)を使って投資助言する「ロボットアドバイザー」の投信が対象。外国株や外国債券に投資して市場の平均以上の運用成績を目指すアクティブ型と、国債・国内債券中心のバランス型を選べる。

有効期限のないセゾンの「永久不滅ポイント」は換金できないため資金決済法や金融商品取引法の規制を受けない。投信連動サービスを使える100ポイント以上のポイント保有者は1250万人おり、うち1万人以上の利用を見込む。

関連記事