金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

スマホ株式売買のワンタップバイが最低投資金額を千円に引き下げへ

ワンタップバイは2017年1月から最低投資金額を1万円から1,000円に引き下げる。
ワンタップバイは、スマホアプリからAppleFacebookなど代表的な30種類のアメリカ株式を購入できる。
ソフトバンクが出資し、みずほ銀行とも連携している。
スマホで投資、最低金額1000円に ワンタップバイ :日本経済新聞

スマートフォンスマホ)を使ったインターネット証券、ワンタップバイ(東京・港)は、2017年1月に投資できる最低金額を従来の10分の1の1000円に引き下げる。同社の顧客の8割が株式投資の初心者だ。20~30歳代の若年層が中心で、学生などから最低投資金額の引き下げを要望する声が多かった。

関連記事