読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

金融庁が金融機関評価のための第三者組織を設立

金融庁は金融機関の取り組みを評価する第三者組織を設立する。
2015年に森金融庁長官が就任以来、地銀を始めとした金融機関による顧客本位の業務運営を徹底するための各種施策を進めている。
金融庁長官時代の一時的な施策にせず、以降も引き続き実効的な施策が継続されるようにするための仕組みとして、第三者委員を設立し、形骸化を防ぐのが目的だと考えられる。

金融機関を評価する第三者組織設立へ 金融庁 :日本経済新聞

金融庁は7日、金融審議会の作業部会を開き、金融機関による顧客本位の業務運営を徹底するため、金融機関の取り組みを評価する第三者組織を設立する方針を示した。金融機関が守るべき行動原則に基づいた取り組みを定着させるねらいだ。

同日の会合で設置について大筋で一致した。第三者組織は金融の専門家や消費者団体のメンバーなどで構成する。第三者組織は顧客の立場で原則に基づく各金融機関の方針や実施状況などを評価、結果を公表する。顧客が金融機関を選ぶ際の参考となるようにもする。

金融庁は投資商品の手数料の明確化など金融機関が守るべき7項目の原則を、年内をめどに報告書としてまとめる。

関連記事