金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ヤフーがビッグデータとAIを活用した投資信託を販売へ

ヤフーは、Yahooファイナンスの投稿や検索キーワードなどのビックデータを人工知能(AI)が分析し、投資信託の運用助言に活用する。
投資信託「ワイジャムプラス」を11月28日から募集、12月20日に運用を始める。ふくおかフィナンシャルグループの銀行や証券会社で販売される。
ヤフー、ビッグデータとAIで投信助言 若年層などに的 :日本経済新聞

ヤフーは11日、ビッグデータ人工知能(AI)を活用した資産運用業務を始めると発表した。金融情報サイト「ヤフーファイナンス」の投稿をはじめとする大量のデータをAIで分析し、投資信託の運用助言に生かす。一般的にはプロ向けの投信が多いが、分析技術を駆使してハードルを下げ、若者を含む幅広い層を取り込む。

投資信託「ワイジャムプラス」は10月に出資したアストマックスの子会社が運用する。28日から募集し、12月20日に運用を始める。まずは国内株式を投資対象とし、ふくおかフィナンシャルグループの銀行や証券会社で販売する。

関連記事