読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

スマホがSuica決済端末となる実証実験をJR東日本が開始

JR東日本スマホをSuica(スイカ)の決済端末とするサービスの実証実験を始める。
システムはトランザクション・メディア・ネットワークスが開発したものを利用する。
スマホによるクレジットカード決済はSquareなどが日本でも浸透しており、イベント会場で手作りアクセサリーや雑貨など個人制作品の販売で利用されるシーンもよく見受けられる。
一方Suicaの決済はこれまで個人や中小店舗では導入が難しかったが、このサービスの展開により、利用の障壁が下がりそうで期待できるサービス。

スイカの決済、スマホで JR東が実証実験 :日本経済新聞

東日本旅客鉄道JR東日本)は6日、スマートフォンスマホ)がICカード乗車券「Suica(スイカ)」の決済端末になるシステムの実証実験を始めると発表した。専用のアプリを立ち上げたスマホに、スイカカードや対応したスマホをかざすと、決済処理ができる。イベント会場や個人商店などでの利用を想定している。

ICカードを読み取れるスマホにかざすと、携帯電話の回線を通じてデータがサーバーに送られる仕組み。実証実験ではソニースマホ「エクスペリアZ5コンパクト」を利用する。システムは三菱商事やNTTドコモなどが出資するトランザクション・メディア・ネットワークス(東京・千代田)が開発した。

関連記事