金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

みずほ銀行とソフトバンクがAI活用の個人向け融資を2017年から開始へ

みずほ銀行ソフトバンク人工知能(AI)を活用した個人向け融資事業を2017年前半に始めると発表した。
ソフトバンクはアメリカのオンライン融資仲介サービスのソーシャル・ファイナンスに出資しており、ソーシャル・ファイナンス社のノウハウを活用して事業を進めると見られる。
人工知能などITを駆使した融資審査は、他にも新生銀行が消費者向け金融、横浜銀行が小規模事業向けの融資、住信SBIネット銀行が個人事業主向け融資への活用を模索している。
みずほとソフトバンク、AI活用の融資発表 :日本経済新聞

新サービスは融資の手続きを全てスマートフォンで完結させる。みずほ銀とソフトバンクが保有する銀行口座の入出金履歴や携帯電話料金の支払い状況などのデータをAIが分析し、融資上限や貸出金利を決める。

膨大なデータをAIが分析し、顧客の返済能力などをきめ細かく見ることができる。審査にかかる時間も従来の個人向け融資より大幅に短縮し、新たな顧客獲得やコスト削減につなげる。

ラバーマスク M2 白犬マスク

関連記事