金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

森・濱田松本法律事務所がFinTechの法務支援プロジェクト開始

森・濱田松本法律事務所がFinTechを法務・取引面から支援する「MHM FinTech Platformプロジェクト」を開始する。Fintechベンチャーや銀行をターゲットにしている。
森・濱田松本法律事務所、FinTechエコシステム支えるプロジェクト開始 | ZUU online

日本の四大法律事務所の一つで、スタートアップやFinTechに関連する法務の経験を豊富に持つ森・濱田松本法律事務所が9月7日、国内のFinTechエコシステムを維持・発展するべく、法務・取引面から支える「MHM FinTech Platformプロジェクト」を始めると発表した。

このプロジェクトで創設を目指す「MHM FinTech Platform」は、国内外のFinTechスタートアップや起業家などに対してはマーケット参入や事業開発、許認可維持などの支援を行う。また銀行などの金融機関に対しては投資・戦略的提携の支援や事業再構築コンサルティング、許認可取得やM&Aの支援を提供するという。

関連記事