読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ベアテイルがスマホアプリで撮影した領収書への電子署名サービス開始

ベアテイルがスマホで撮影した領収書画像にタイムスタンプを告げるサービスを開始する。アプリから領収書の画像を送信すれば、タイムスタンプを付加して、サーバに保管してくれる。
領収書の電子保管は現在は固定型スキャナで読み取ったものしか認められていないが、2017年1月以降に受けとる領収書はデジカメやスマホで撮影したものも認められる。
電子署名のソリューションはセコムなども手がけている。
セコムe文書ソリューション|認証サービス【セコム】

領収書、スマホで電子証明 ベアテイルがアプリ :日本経済新聞

電子帳簿保存法の改正で2017年1月からはタイムスタンプが押された領収書の画像があれば紙の原本は破棄できるようになった。

利用者はスマホにダウンロードしたベアテイルの専用アプリで領収書を撮影して送信する。ベアテイルが専門業者にスタンプ押印を委託、サーバーに保管、利用者は必要な時にサーバーから取り込む。タイムスタンプを押せる複合機はあるが、同社のサービスでは外出先でも経費の精算ができる。

関連記事