金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

三菱東京UFJ銀行がMUFG FinTechアクセラレータのデモデイを開催

三菱東京UFJ銀行が8月4日4日にMUFG FinTech アクセラレータのデモデイを開催した。グランプリはxenodata lab.(ゼノデータ・ラボ)、準グランプリはAlpaca DB(アルパカ)が受賞した。
三菱東京UFJ銀行がMUFG FinTechアクセラレータの第1期デモデイを開催——参加5チームはMUFG金融サービス各社と協業を開始 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

三菱東京UFJ銀行は4日、都内で MUFG FinTech アクセラレータのデモデイを開催した。同行はこれまでに、スタートアップ・コミュニティとの関わりとして、FinTech Challenge や同プログラムのハッカソンを開催してきたが、アクセラレータプログラムを運用するのは初の試みとなる。

2016年末から2017年1月にかけて参加チームが募集され、選考を経て5チームがプログラムに参加。彼らは2016年4月からの4ヶ月間、FINOLAB が入居しているのと同じ東京銀行協会ビルに開設された MUFG FinTech アクセラレータのワーキングスペース「Garage」に腰を据え、担当メンターらの指導を受けながら、サービスの改善やブラッシュアップに努めてきた。

デモデイでは、彼らの4ヶ月間の成果が、MUFG グループ各社担当者、ベンチャーキャピタル、メディアなどに初めて披露され、審査員により上位評価が得られたチームには、事業奨励金などの副賞が与えられた。

関連記事