読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ベトナム政府がベンチャー向け株式市場の開設を検討

ベトナム政府がベンチャー企業向けの株式市場の開設を検討している。2、3年後の創設を目指す。
日本で言えばJASDAQやマザーズ、中国なら深セン市場の中国版NASDAQ「創業版」に相当するものを、新設する。

ベトナム、VB支える株式市場検討 :日本経済新聞

ベンチャー企業向けの株式市場を創設する検討を始めた。ブオン・ディン・フエ副首相の腹案で、2~3年内の創設を目指す。同国では起業志向が強い人材が多い一方、資金調達環境が未整備だった。

創業間もないスタートアップ企業を対象とする。同様の市場は中国でもあり、民営企業の成長を後押しするエンジン役となっている。ベトナムでは銀行からの資金調達が難しく、親戚や友人からお金を借りるのが一般的。これがベトナムで企業が育たない障害となっている。

関連記事