読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

5つの新機能/サービス開始。次期デリバティブ売買システム(次期J-GATE)が7月19日に稼働開始

大阪取引所は2016年7月19日から次期デリバティブ売買システム(次期J-GATE)を本番稼働させる。
次期デリバティブ売買システム稼働時における 新商品の導入及び取引制度の変更について | 日本取引所グループ
また、次期デリバティブ売買システム(次期J-GATE)稼働開始に合わせて、以下の機能、サービスの提供を始める。

  • 東証マザーズ指数先物取引及びJPX日経インデックス400オプション取引の開始(各カテゴリで初)
  • ナイト・セッション(夜間取引)を翌3時から翌5時30分まで延長
  • 指数先物取引の日中立会の開始時刻を9時から8時45分に前倒し 
  • 一部商品に注文の訂正・取消しを認めない時間帯(ノンキャンセル・ピリオド)を導入
  • 海外主要取引所で標準的な、取引所によるリスク管理ツール提供(ナスダックNASDAQ製)

ナスダックのリスクマネジメントソリューション