金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

日米政府が情報の移転制限撤廃をAPECで提案へ

過度な情報の移転制限の禁止を目指す。4月末に行われた主要7カ国(G7)情報通信相会合でも、データの流通に対する過剰な規制に反対する共同宣言が採択されている。
情報の移転制限 撤廃を提案 日米政府、APECで :日本経済新聞

日米両政府は17日からペルーで始まるアジア太平洋経済協力会議APEC)の貿易相会合で、ビッグデータや個人情報の国外への移転制限の撤廃を提案する。日本からは鈴木淳司経済産業副大臣が出席する。データの自由な流通を確保し、域内の電子商取引や企業の海外展開を活発にする狙いがある。

日米は今回の提案を通じ、環太平洋経済連携協定(TPP)で合意した電子商取引の自由化をTPP非参加国にも拡大することを目指す。データの流通を制限する中国やロシアなどから、どのようにして賛同を得るかが課題になる。

関連記事