金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ソニーペイメントがFintechらしい少額融資サービスを開始

ソニーペイメントサービスがEC店舗向けに融資サービスを開始する。
ソニー系、EC店舗向けに少額融資 :日本経済新聞

融資対象は同社と契約しているEC事業者など約6万社。カードの決済情報から売り上げ動向を独自の手法で分析し、融資可能額を算定する。事業者の売上代金から返済資金を天引きするため、審査のための決算書や担保、返済の振り込み手続きも不要になる。企業は一般的な金融機関からの借り入れよりも早期に融資を受けることができるという。

融資額は100万~500万円で金利は年12%。期間は最長6カ月で短期のつなぎ融資としての利用を見込む。

ポイントは

  • カード決済情報をもとに融資可能額を算出
  • カードの決済代金から返済額を天引するので返済事務は不要
  • 審査のための決算書や担保は不要

金融機関よりも迅速に簡便に融資を受けることができる。Fintechらしくて期待できるサービス。