読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

みずほFGが新型社債TLACで4,400億円を調達

三井住友FG、MUFGに引き続き、みずほFGも新型社債TLACを発行する。

みずほFG、新型の米ドル建て社債発行へ 新規制に対応 :日本経済新聞

みずほフィナンシャルグループ(FG)は新たな国際金融規制に対応した新型の米ドル建て社債を発行する。発行額は計40億ドル(約4400億円)で、12日に米国市場などで予定している。世界的な低金利を生かし、金融規制の強化を見据えて財務余力を高める狙いがある。

新たな金融規制は2019年以降に世界の巨大銀行を対象に導入する。経営破綻に備え、銀行のリスク資産に対する社債や資本などの割合を一定以上確保するよう求めている。

みずほFGが発行するのは「TLAC債」という新型社債。新規制に対応し、持ち株会社が発行する社債の保有者が破綻時に生じる損失を負担する仕組みだ。

関連記事