金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

普通預金に企業から口座手数料 三菱UFJ銀検討

大企業の普通預金口座に対して手数料を徴収するという話。大企業の線引きをどうするか、手数料額はこれから詰めるとのこと。
普通預金から当座預金に振替れば、影響はなくなるし、手数料優遇措置で割り引かれたりで、実質影響ない気もする。
普通預金に企業から口座手数料 三菱UFJ銀検討 :日本経済新聞

三菱東京UFJ銀行は日銀のマイナス金利政策への対応として、大企業などの普通預金に口座手数料を導入することを検討する。手数料の水準によっては事実上のマイナス金利になる可能性がある。中小企業や個人に対しては定期預金の金利引き下げを検討し、口座手数料の導入は見送る。今後ほかのメガバンクも同様の取り組みで追随する可能性がある。