金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

米財務省オンライン融資サービスを評価

レンディングクラブやファンディングサークル、オンデック、キャベッジ、キャンキャピタルなどのオンライン融資サービスがアメリカで注目を集めているが、銀行規制の外側にいるので、金融・経済が悪化した場合の影響が未知数。そのため米財務省が資産状況の評価をしている模様。アメリカの金利上げにより、IT、フィンテック業界には他にも影響あるかもしれないので、留意する必要がありそう。

米財務省オンライン融資を注視(カードBizと僕の勝手気ままログ) « ペイメントナビ - カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

米国財務省が懸念しているのは、オンライン融資会社の事業継続性だ。万一経済が減速傾向に入った場合、ストレスに耐えられるかが問題なのである。