読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融ITニュース。時々雑ネタ。

Fintechからレガシーまで、金融IT業界のニュース

ウェルスナビ、ネットで資産運用助言

最近話題になりだした、「ロボアドバイザー」サービスを提供する日本のベンチャー、ウェルスナビ。 WealthNavi - 世界水準の資産運用をあなたの手に

ウェルスナビ、ネットで資産運用助言 :日本経済新聞

金融関連ベンチャー企業のウェルスナビ(東京・中央)は資産運用での最適な配分をインターネットで助言するサービスを年内にも始める。利用者のリスク許容度に応じ、提案内容を変更する。欧米ではネットで資産運用を助言する「ロボ・アドバイザー」と呼ばれるサービスが広がっており、日本でも普及を目指す。

スマホ向のサイトでは無料シミュレーションができます。アンケートは1分あればできて簡単、表示もシンプルで分かりやすいです。

画面1: まず5問のアンケートに答えます。質問はシンプルで1分で終わります

f:id:memoyashi:20150715083059j:plain

画面2: アンケートに答えることで、リスク許容度を計って最適な資産組合せ(ポートフォリオ)を表示 f:id:memoyashi:20150715080915j:plain

画面3: ベストケース、標準ケース、ワーストケースの投資成績予測を表示。ワーストまで表示してくれるのでリスクが把握しやすくいいです。 f:id:memoyashi:20150715080929j:plain

画面4: もし10年前に上のポートフォリオで投資した場合の成績を表示。一般的な投資商品でこのような試算まで示してくれることは少ない、また複数商品の合算で試算がシンプルな操作で分かりやすく表示され、これもまたリターンが把握しやすく良い。 f:id:memoyashi:20150715080942j:plain

助言サービスは金融資産の1%程度の手数料で提供される予定。 同様のサービスとして「お金のデザイン」(http://www.money-design.com/)があるが最低投資額が500万円と若干しきいは高く、ウェルスナビではもう少し低い投資金額からの提供を期待したい。